コンテンツ1

2010年11月

2010年11月の記事一覧です。

鹿児島産業保健推進センター メールレター 2010/11/01
発行:鹿児島産業保健推進センター 所長 川元孝久 

みのむし.gif

相談員からのメッセージ confident

男性の喫煙者は肺がんにご用心を

基幹相談員 (担当分野:産業医学) 瀬戸山 史郎

  鹿児島県民総合保健センタ-の肺がん検診で、これまで見つかった627名の男性肺がん患者さんの8割強は喫煙歴があり、そのうち8割弱は喫煙指数(1日喫煙本数×喫煙年数)600以上のヘビ-スモ-カ-でした。
  一方、304名の女性肺がん患者さんのうち喫煙歴のある人は約5%に過ぎず、ヘビ-スモ-カ-も僅かに4名でした。
  昔からタバコは百害あって一利なしといわれています。
  男性喫煙者の皆さん!明日からと言わず今日からでも禁煙しましょう!

 

おすすめ教材(無料貸出し等) book cd

  当センターでは、産業保健に関する図書・ビデオ・DVDを閲覧できます。図書・測定機器は無料貸出も行っておりますので、是非ご利用ください。(ビデオ・DVDは、センターでの視聴のみ)

ライフスタイル・ウォーキングでメタボは防げる!!

                                                                       (図書:4-105,株式会社 東京法規出版)
【概要】
  日常生活の中で、今より1000歩多く歩くこと。それがライフスタイルウォーキング。  時間にして10分程度のウォーキングをプラスすることで、生活習慣病を予防、回復できます。本書では、そもそも何が病気の原因であり、どう改善されるのかについて解説しています。

心の健康 詳説 職場復帰支援の手引き

                                                                        (図書:7-127,中央労働災害防止協会)
【概要】
  平成16年度に厚生労働省から「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」が公表され、その後もメンタルヘルスケア対策として、支援を行っている機関が多くあります。 また、各都道府県産業保健推進センター内に設置された「メンタルヘルス対策支援センター」を平成21年度より、機能を大幅に拡充したところです。 そこで、「手引き」の改訂を機にこちらの解説書が発行されました。

11月のセンター関連行事 memo

  • 11月 1日(月):メールレター第92号 配信
  • 11月12日(金):南九州ブロック会議
  • 11月19日(金):運営協議会・メンタルヘルス運営協議会
  • 11月24日(水):労働衛生研究会
  • 11月29日(月)~30日(火):本部業務指導
くり&イチョウ&紅葉.gif

研修セミナーのご案内 pencil

すべてのセミナーにどなたでもご参加いただけます。
(特に標記のない時間は、14:00~16:00,場所はシルクイン鹿児島ホテルです)

(11月)

       ▼11月10日(水):「勤続疲労」(夏目 誠)について 【長友先生】

       ▼11月17日(水):リスクアセスメントの概要と演習 【黒沢先生】

       ▽11月20日(土):生活習慣病に対する運動療法について 【前田先生】  14:00~16:00

       ▽11月20日(土):労働衛生関係法令 【上田副所長】  16:10~17:10

(12月)

      ▽12月 4日(土):作業環境管理と有機溶剤測定結果評価演習(実技) 【林先生】
                          定員:20名

      ▼12月10日(金):メンタルヘルス・カウンセリングのコツ
                           ~自己受容(真の自分を受け入れること)~【久留先生】

      ▽12月21日(金):健康診断の結果と事後指導 【瀬戸山先生】
                           →都合により、12/15(水)から変更になりました。

(1月)

       ▽ 1月 6日(木):統合失調症と妄想障害【福迫先生】

       ▽ 1月13日(木):事例紹介・酸欠等 【竹内先生】

       ○ 1月22日(土):調理実習 【長友ゆかり先生】 イリス(アイムビル2F)  10:30~15:00

       □ 1月26日(水):産業医の職場巡視(実地研修) 【吉永淳教先生】
                            富士通インテグレーテッドマイクロテクノロジ株式会社 九州工場
                            定員20名

       □ 1月29日(土):産業医に対するメンタルヘルス等研修(委託事業)【長友先生・小田原先生】
                            鹿児島県医師会館 中ホール1  13:20~17:20  定員80名

       □ 1月29日(土):精神科等に対する産業保健研修(委託事業)【冨永先生・長友先生】
                            鹿児島県医師会館 中ホール2  16:00~19:20 定員20名

▽…産業医対象で、産業医認定単位があります。
□…産業医のみの対象で、産業医認定単位があります。(申請中)
▼…衛生管理者、産業医対象ですが、産業医認定単位はあります。

○…保健師対象ですので、産業医認定単位はありません。

 

所長より一言 pen

  奄美大島地域において10月下旬、記録的な大雨が降りました。この雨は奄美市住用地区において1時間に100ミリを超える豪雨となり、短時間のうちに、土砂崩れ、道路の冠水等を引き起こし、樹木の倒木、家屋の床上浸水等は言うに及ばず、家屋の中まで泥水、土石流などを運び、住民生活に重大な被害をもたらしました。さらに、通信網や電気、水道などの ライフラインを壊して、住民生活をめちゃめちゃに破壊しました。
  この豪雨は、住民が経験したことのない100年に1度ともいわれるほどの、想定外の大災害に発展しました。しかも通信網の断絶により当時の被害状況は全く分からずに、被害状況の把握や救援に手間取り、自治体等の対策や支援までも後手に回りました。地域住民の心身の健康の確保と安心安全な日常生活の速やかな復旧を心よりお祈り致します。

  ところで、1900年代の初めにアメリカの産業界で提唱された「セーフティ・ファースト」の運動に感銘した、古河鉱業足尾鉱業所所長の小田川全之(おだがわまさゆき)氏が「安全専一」という掲示板を坑内外に掲示したのは1912年(大正元年)のことでありました。
  これが、我が国の産業界における自主的な安全運動の始まりと言われ、この創始から来年がちょうど100年目に当たることから、全国的な業界団体の有志と災害防止団体など38団体が「産業安全運動100年記念事業実行委員会」を組織して、20011年を中心に「産業安全運動100年記念事業」を実施することとして、10月6日に福岡市で開催された第69回全国産業安全衛生大会で、その概要とロゴマーク、スローガンなどが発表され、同事業のスタートが宣言された。
  この記念事業に多くの労働者や関係者が参加されることを願うものであります。

 

お知らせ sign01

「職場における受動喫煙防止対策に関する公聴会」開催!

  11月10日に「職場における受動喫煙防止対策」に関する公聴会が開催されます。議題は労働政策審議会安全衛生分科会における「職場における受動喫煙防止対策」に関する検討状況について(説明)及び意見発表者による意見発表です。
  詳細は開催案内をご参照下さい。(厚生労働省安全衛生部労働衛生課環境改善室)
開催案内http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000swg5.html

平成21年度のリスク評価結果を踏まえた「化学物質による労働者の
健康障害防止措置に係る検討会報告書」公表!

  平成22年10月12日付けで厚生労働省より平成21年度のリスク評価結果を踏まえた「化学物質による労働者の健康障害防止措置に係る検討会」報告書の公表~酸化プロピレンなど4物質を特別規則の規制対象とし、製造・使用者に必要な防止措置を義務付けることなどを提言~について公表されました。(厚生労働省安全衛生部化学物質対策課化学物質評価室)
詳細http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000000ttrl.html

11月に「労働時間適正化キャンペーン」実施!

  平成22年10月21日付けで厚生労働省より「11月に「労働時間適正化キャンペーン」を実施~11月6日には全国一斉電話相談~」が発表されました。(厚生労働省労働基準局監督課)
詳細http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000uefi.html

働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」開設中!

  厚生労働省の委託により、産業医学振興財団において、働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」が開設されています。(産業医学振興財団)
内容http://kokoro.mhlw.go.jp/

「第58回日本職業・災害医学会学術大会」開催!

  平成22年11月5日(金)~6日(土)に、千葉市において第58回日本職業・災害医学会学術大会が開催されます。(日本職業・災害医学会)
詳細http://www.jsomt.jp/jsomt58/

「産業安全運動100周年記念第70回全国産業安全衛生大会研究発表」募集!

  平成23年10月12日(水)から14日(金)までの3日間、東京都において産業安全運動100周年記念第70回全国産業安全衛生大会が開催されます。なお、本大会の研究(事例)発表について現在募集中です。(中央労働災害防止協会)

  • 第70回全国産業安全衛生大会研究発表募集要項

内容http://www.jisha.or.jp/taikai/2011/presentation.html

「平成22年度年末年始無災害運動」の実施!

  平成22年12月15日から平成23年1月15日までの間、平成22年度年末年始無災害運動が実施されます。(中央労働災害防止協会)
内容http://www.jisha.or.jp/campaign/musaigai/index.html

「中央労働災害防止協会平成23年年間標語」決定!

  中央労働災害防止協会の平成23年年間標語が「「安全専一」から100年 未来へつなごう安全の心」に決まりました。(中央労働災害防止協会)
詳細http://www.jisha.or.jp/slogan/index.html

 

赤もみじ.gif    緑もみじ.gif    イチョウ.gif     枯れ葉.gif    枯れ葉2.gif   枯れ葉3.gif    赤もみじ.gif    緑もみじ.gif     イチョウ.gif     枯れ葉.gif     枯れ葉2.gif   枯れ葉3.gif