コンテンツ1

「さんぽ通信」に記事を追加しました

「さんぽ通信」、「鹿児島県医師会報」及び「鹿児島労基」のバックナンバー記事を掲載しています。当センターの産業保健相談員による産業保健に関する記事を今月からご覧いただけます。

新着情報 shine

平成30年
11月new
県医師会報 携帯電話・SNSの世界と心の問題  11.13 UP 山喜 高秀
鹿児島労基
職場でハチに刺されたときのマニュアル  11.12 UP 冨宿 明子
10月
 県医師会報 タバコに関する誤解と虚偽  10.18 UP 徳留 修身
保健師だより
「ストレスチェック」を活用して,働きやすい職場づくりをはじめませんか  10.12 UP 中馬 みどり
9月
県医師会報 AI,IoTと産業保健 9.19 UP 岡村 俊彦
鹿児島労基 労働衛生管理の組織的な取り組み 9.06 UP 黒沢 郁夫
歯科医師会だより 歯科疾患の健康格差とは何か?(その原因と対策)  9.05 UP 市来 誠
8月
県医師会報 マインドフルネス 8.10 UP 網谷  東方
産業医だより 開業するなら産業医になれ!  8.03 UP 津畑  修
7月
県医師会報 オーラルフレイル  7.24 UP 松下 幸誠
事業場紹介 株式会社 誠建設  7.13 UP 井之上 金治
鹿児島労基 化学物質取扱における安全配慮義務  7.06 UP 東 正樹
6月
県医師会報 産業保健の組織的な取り組み   6.22UP 小田原 努
保健師だより 一番身近な保健指導 6.01UP 新川 志保
5月

鹿児島労基 「人生100年時代」“働き方改革の方向は” 5.09UP 德永 龍子
 県医師会報 働き方改革 5.09UP 橋口 良紘
歯科医師会だより がん患者さんのお口の管理 5.08UP 川越 佳昭

4月 
県医師会報  両立支援について考える「がんサバイバー関原建夫さんのビデオの紹介」4.11up 堀内 正久
3月
鹿児島労基 「働き方改革法案」について 前田 雅人
県医師会報 ハラスメントとコーピング3.13up 山中 隆夫
事業場紹介
株式会社 平原組3.8up 奥松 俊一
2月

県医師会報 精神科診断は縦断的に行う-発達障害の過剰診断にご注意を- 2.22up 赤崎 安昭
保健師だより JA鹿児島県厚生連の産業保健活動2.2up 小迎 ユリエ

1月
歯科医師会だより  『 むし歯と違う 酸蝕症1.11up  門松 秀司
鹿児島労基 受動喫煙と産業保健1.10up 徳留 修身
県医師会報 石綿肺について1.9up 米倉 隆治
平成29年
12月
産業医だより 自分の産業医活動について12.8up 中村 嘉彦
県医師会報 メンタルヘルス不調をかかえた「働く人」に対する治療と職業生活の両立支援12.7up 長友 医継
11月
鹿児島労基 発達障害者のメンタルヘルス11.16up 久留 一郎
県医師会報 治療と職業生活の両立支援」対策始まる11.16up 草野 健
事業場紹介
南日汽缶工業株式会社11.6up 本村 嘉啓