お知らせ

平成27年度「過労死等の労災補償状況」が公表されました。(厚生労働省)

  脳・心臓疾患の労災請求件数は、795件で前年度比32件の増となりましたが、支給決定件数は251件で前年度比26件の減となっています。一方、精神障害の労災請求件数は1,515件で、前年度比59件の増となりましたが、支給決定件数は472件(うち未遂を含む自殺93件)で前年度比25件の減(未遂を含む自殺件数にいては対前年度比6件の減)となっています。
 なお、鹿児島県では、「脳・心臓疾患」で1件、「精神障害」で4件が労災認定されています。sss
詳細http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000128216.html