お知らせ

平成29年の労働災害発生状況(確定)(鹿児島労働局)s

○ 鹿児島県内の労働災害による休業4日以上の死傷者数は、近年高止まりで推移。 平成 29 年は対
前年比で 24 人(1.2%)減少したものの、1,961 人と高い水準。 死亡者数は対前年比で1人増
加して、21 人。
○ 業種別の死傷者数は、製造業 377 人(対前年比-5人)、建設業 312 人(同-2人)、陸上貨
物運送事業 171 人(同-14 人)、商業 251 人(同-7人)、保健衛生業281 人(同-9人)。
○ 業種別の死亡者数は、製造業1人(同-1人)、建設業8人(同+4人)、陸上貨物運送事業2人
  (同±0人)、林業1人(同-4人)、畜産・水産業2人(同+1人)、商業 1 人(同-3人)、
清掃・と畜業2人(同+1人)。

 詳細

H29年の労働災害発生状況
https://jsite.mhlw.go.jp/kagoshima-roudoukyoku/content/contents/H29saigai_2018-0418-1.pdf