お知らせ

平成27年度 化学物質のリスク評価結果等について(厚生労働省)

  平成27年度のリスク評価対象物質であるアクリル酸メチル,アセトニトリル,イプシロン-カプロラクタムの3物質について、労働者の健康障害防止措置に係る検討会報告書がとりまとめられました。特に、アクリル酸メチルとアセトニトリルの2物質のリスクが高いと認められ、リスクの低減に取り組むことが求められる内容となっています。ss
詳細http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000114679.html