お知らせ

「平成28年度年末年始ゼロ災鹿児島推進運動」の実施について(鹿児島労働局労働基準部健康安全課)

  鹿児島労働局においては、平成28年の労働災害による休業4日以上の死傷者数が依然として高水準で推移していること、とりわけ年末年始は、各職場において何かと繁忙な時期であり、普段の作業や生活のリズムが変わりやすいことに加え、工場等が一斉に操業を停止・開始する際や大掃除の際等に通常では行わない非定常作業等が多くなる時期となるなど、労働災害防止のための特別な配慮が必要となる場面が増えることから、年末年始を迎えるにあたり、平成28年12月15日から平成29年1月15日までの間、年末年始ゼロ災鹿児島推進運動を展開することとなりました。
 各事業場でも、労働者が年末年始を無災害で過ごせるよう、自主的かつ積極的な安全管理活動の展開に努めましょう。sss
参考http://kagoshima-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0111/4993/2016-1122-3.pdf