お知らせ

さんぽ鹿児島 第17号

さんぽ鹿児島 第17号

  • 巻頭言-運営協議会会長に就任して
    (鹿児島県医師会会長 鮫島 耕一郎)
  • 年頭のご挨拶
    (鹿児島労働局労働基準部長 伊藤 敏明)
  • 二十一世紀を「健康文化」発展の世紀に
    (鹿児島産業保健推進センター所長 松下 敏夫)
  • 「事業場における労働者の心の健康づくりのための指針」について
    (鹿児島労働局労働基準部安全衛生課)
  • 「プラークコントロール」って聞いたことがありますか?
    (鹿児島県歯科医師会・竹ノ内歯科医院院長 竹ノ内 哲)
  • 産業医活動を通じて思うこと
    (鹿屋市おばま病院院長 小濱 康彦)
  • 鹿児島地域産業保健センターの活動状況
    (コーディネーター 田中 恵)
  • 小規模事業場産業医共同選任事業について
    (霧島温泉労災病院院長代理 岡田 明彦)
  • 事業所における産業保健活動について
    ((株)九州富士通エレクトロニクス保健婦 重村 和子)
  • 衛生管理者からの通信-我社の衛生活動
    (鹿児島松下電子㈱総務部人事課長 宝地 和雄)
  • 産業保健相談員より

2001年1月発行
表紙写真「鹿児島県出水平野の鶴」