お知らせ

さんぽ鹿児島 第20号

さんぽ鹿児島 第20号

  • 巻頭言-産業保健推進センターの活躍に期待
    (鹿児島県経営者協会会長 上野 喜一郎)
  • 21世紀これからの歯科保健-第22回全国歯科保健大会を迎えるにあたって-
    (鹿児島県歯科医師会会長 四元 貢)
  • エチレンオキシドを用いた滅菌作業の健康障害防止について(鹿児島労働局安全衛生課)
  • 平成12年度調査研究のまとめ-鹿児島県における小規模事業場の定期及び特殊健康診断の実施状況とその支援策に関する調査研究
    (鹿児島労働局安全衛生課)
  • 大島郡地域産業保健センターの活動状況
    (コーディネーター 吉田 英和)
  • 私の産業医活動について
    (鹿児島市医師会・医療法人孝蘭会 東内科院長 東 洋一)
  • 霧島温泉労災病院における勤労者のメンタルヘルス対策
    (霧島温泉労災病院院長代理 岡田 明彦)
  • 事業所における産業保健活動について
    (㈱鹿児島銀行保健婦 金井 江利子)
  • 衛生管理者からの通信-我が社の安全衛生活動
    ((株)渡辺組 平松 弘光)
  • 思うこと
    (鹿児島県医師会事務長 仮山 大気)

2001年10月発行
表紙写真「秋の霧島連山」