お知らせ

さんぽ鹿児島 第26号

さんぽ鹿児島 第26号

  • 巻頭言−産業医活動のこれから
    (京セラ(株)鹿児島国分工場産業医・労働衛生コンサルタント 河村 裕)
  • 「職場における屋内空気中のホルムアルデヒド濃度低減のためのガイドライン」について
    (鹿児島労働局労働基準部安全衛生課)
  • 私の産業医活動について
    (認定産業医・尾辻岩井内科消化器科院長 尾辻 章宣)
  • 鹿児島県の事業所歯科健診について
    (鹿児島県歯科医師会・竹内歯科クリニック院長 竹内 誠)
  • 産業看護職からの報告−日本通運の産業保健活動
    (日本通運(株)鹿児島支店看護師 野崎 万里子)
  • 衛生管理者からの通信−我が社の安全衛生活動
    (日本澱粉工業(株)総務部部長 杉山 清治)
  • エチレンオキシドによる労働災害事例−ガス滅菌器取扱作業中に曝露
    (鹿児島労働局安全衛生課安全衛生第二係長 秋山 芳徳)
  • 実地相談報告
    (相談員 林 和幸)
  • 南薩地域産業保健センターの活動状況
    (コーディネーター 丸野 優)
  • 「思うこと」
    (産業保健基幹相談員 大迫 政智)

2003年4月
表紙写真「唐カラ船まつり」坊津町泊