お知らせ

さんぽ鹿児島 第34号

さんぽ鹿児島 第34号

  • 巻頭言−労働者の健康づくりに向けて
    (鹿児島産業保健推進センター所長 川元 孝久)
  • 産業保健活動の一層の発展を
    (鹿児島産業保健推進センター前所長 松下 敏夫)
  • 平成17年度鹿児島産業保健推進センター事業計画の概要
  • 特定化学物質等障害予防規則、作業環境測定基準、作業環境評価基準が一部改定されました
    (鹿児島労働局労働基準部安全衛生課)
  • 私の産業医活動について
    (鹿屋・肝属地域産業保健センター担当理事・山内クリニック院長・山内 慎介)
  • ブラキシズムと歯周病
    (鹿児島県歯科医師会・西の原歯科院長 西之原 正明)
  • 中小企業の健康診断・産業保健活動
    (高岡病院 ヘルスクリエイティブ事業部 保健師 中馬 育子)
  • セイカ食品㈱唐湊工場の安全衛生管理活動
    (セイカ食品株式会社 衛生管理者 内倉 和昭)
  • 「かごしま産業看護研究会」研修会
    (調理実習)報告
  • 大島郡地域産業保健センターの活動状況
    (コーディネーター 吉田 英和)
  • トピックス
  • 「思うこと」
    (産業保健基幹相談員 竹内 亨)

2005年4月発行
表紙写真「春爛漫」〜蒲生町