お知らせ

さんぽ鹿児島 第7号

さんぽ鹿児島 第7号

  • 巻頭言−鹿児島県の産業歯科の現状と今後の展望
    (鹿児島県歯科医師会会長 濵田 義彦)
  • 地域産業保健センター活動の活性化について
    (相談員 大重 勝弘)
  • 離島地域の産業保健活動の問題点とその対策
    (相談員 松下 敏夫)
  • 鹿児島県北西部地震における災害の影響と産業保健(メンタルヘルス)に関する研究
    (相談員 久留 一郎)
  • 鹿屋・肝属地域産業保健センターの活動状況
    (鹿屋市医師会担当理事 前田 稔廣)
  • 私の行っている産業医活動
    (医療法人圭裕会南内科クリニック 南 幸弘)
  • 衛生管理者からの通信
    (コーアツ工業(株) 田畑 秀一)
  • センターの新体制及び専門スタッフの紹介
  • 小規模事業場産業保健活動支援促進事業の対象事業場名簿
  • 思うこと
    (「さんぽ鹿児島」編集委員長 竹元 隆洋)

1998年7月発行
表紙写真「屋久島千尋の滝」